ニュース
2017.06.14

お茶壺の山上げに同行しました!

お茶壺の山上げに同行しました!の画像

5月27日(土)に開催された「第35回駿府本山お茶壺道中行列・茶詰めの儀」でお茶を詰めたお茶壺を井川のお茶蔵へ貯蔵するということで、同行させていただきました。

お茶蔵は井川大日峠(標高約1200m)のピクニック広場にあり、空気が冷たくひんやりと感じました。

これから約5か月間、この冷涼な井川の地でお茶が熟成されます。熟成茶は味と香りがまろやかになると言われており、徳川家康公も好んだと伝えられています。

 

10月22日(日)開催の「第35回駿府本山お茶壺道中行列・口切りの儀」が今から楽しみですね!

① (1) ② (1) ③ (1)