ニュース
2017.12.28

アメリカ シカゴ市で“静岡市のお茶”をPR!

アメリカ シカゴ市で“静岡市のお茶”をPR!の画像

12月1日にアメリカ シカゴ市にある「在シカゴ日本国総領事館」において開催された「天皇誕生日祝賀レセプション」にて静岡市のお茶をPRしました。

レセプションには政府関係者、関係団体、民間関係者等約250名の参加がありました。

当日は、煎茶2種類(温茶・冷茶)、深蒸し茶(温茶)、ほうじ茶(温茶)の4茶種5種類の「静岡市のお茶」と清水区生産の抹茶を使ったお菓子を提供しました。

お茶を飲んでいただいた方からは、「おいしい」という感想をいただき、また、何種類か飲み比べたり、購入場所についての質問をいただくなど、「静岡市のお茶」に関心を持っていただくことができました。

 

当日は約250名の参加がありました。

 

4茶種5種類のお茶を呈茶しました。

 

現在、静岡市では、イタリア ミラノ市・ドイツ ベルリン市を中心とした「静岡市のお茶」の販路拡大をめざす取組みを進めていますが、「静岡市のお茶」の魅力を知ってもらう貴重な機会となりました。

「お茶のまち静岡市」が世界の方々にも知っていただけるよう、今後も取り組みを進めていきたいと思います。