ニュース
2018.02.16

「T-1グランプリin静岡市」が開催されました!

「T-1グランプリin静岡市」が開催されました!の画像

去る2/10(土)に、市内の小学3~6年生を対象とした「T-1グランプリin静岡市」が開催されました。

会場:静岡茶市場(静岡市葵区北番町)

主催:静岡市T-1グランプリ実行委員会

 

「T-1グランプリ」は、参加者が“お茶の〇×クイズ”、“お茶の種類あて”、“お茶の入れ方実技”の3種類の競技を行い、日本茶の「茶ンピオン」を決定するイベントです。

 

参加者53人の白熱した闘いの後、上位5人による決勝戦が行われました。

決勝戦を見事に制したのは、常葉橘小学校6年生の鈴木彩花さん!!

また、鈴木さんを含め上位5人の皆さんが入賞者として表彰されました。

 

第1位 T-1博士  鈴木彩花さん(常葉橘小6年)

第2位 T-1教授  岡田康平さん(葵小6年)

第3位 T-1准教授 五條有輝人さん(西豊田小6年)

第4位 T-1准教授 海野志歩さん(安倍口小4年)

第5位 T-1准教授 宮脇柊哉さん(長田東小6年)

 

皆さん、おめでとうございます!!

これからも、「静岡市のお茶」をはじめ日本茶にさらに慣れ親しんでくれることを願っています。

 

★茶レンジ①(〇×筆記クイズ)

保護者の皆さんや多くの関係者が見守る中でテストに集中

 

★茶レンジ②(お茶の種類あて)

机上に並べられた10種類の茶葉の中から、見た目や香りを手掛かりに、出題された8種類のお茶の種類を選びます。

皆さん、見た目や香りチェックに余念がありません。

 

★茶レンジ③(お茶のいれ方実技)

お茶の入れ方を審査員が審査します。緊張感が漂います。

 

★決勝戦

茶レンジ①②③を闘い、上位5人の茶レンジャーが決勝戦進出!!

審査員を前にお茶入れ方実技を披露します。

 

★(番外編)茶レンジ④(お茶の計量)

ジャスト300gを狙って茶葉の袋詰めにチャレンジ!

ピッタリ賞は残念ながら出ませんでしたが、ニアピン賞(誤差10g)が5名出ました!