ニュース
2018.02.28

【ご報告】「第17回地元茶でもてなす会」へのご来場ありがとうございました。

【ご報告】「第17回地元茶でもてなす会」へのご来場ありがとうございました。の画像

静岡市農業政策課お茶のまち推進係です。

2/25(日)清見寺で開催されました「第17回地元茶でもてなす会」が無事に終了しました。

昨年よりも大幅にお客様が増え、大盛況になりました。

ご来場くださいまして、誠にありがとうございました。

毎年恒例の「茶歌舞伎」から「清水茶壱番会」の茶席、清水地区の和菓子や特産物が
一堂に会し、「清水のお茶」はもちろん、清水の魅力を存分にお楽しみいただけたのではないでしょうか。
そんな昨日の様子のご報告です。

【清水茶壱番会での茶席】

清水の若手茶生産者によるお茶席。
今年はさらに新メンバーが参加し、清水の茶生産現場の活気を感じさせる
❝新しい風❞が、清見寺本堂に巻き起こっていました。

【茶歌舞伎の様子】

今年は全問正解者が多数だったとのこと!
お客様のお茶レベルが上がったのか、「清水のお茶」の特長が定着してきたのか、
嬉しい限りです。

 

【ブレンド茶体験】

昨年から始まった「ブレンド茶体験」。
普段あまり目にしない道具が並んで、お客様も「お茶を作る世界」に興味津々のご様子でした!

「清水のお茶」をイロイロ楽しむ「地元茶でもてなす会」、
来年も皆さまのご来場を心よりお待ちしております。
これからも宜しくお願いいたします!