お茶蔵

静岡市葵区井川大日峠のピクニック広場には平成14年10月に建設されたお茶蔵があります。

江戸時代に徳川家康公に献上するお茶の貯蔵用施設として造られた蔵を標高1200mの静岡市葵区井川大日峠に復元したものであり、静岡市のお茶を再認識するための施設です。

毎秋(10月下旬)、井川から久能山東照宮までお茶を運ぶ『駿府お茶壺道中行列』が華やかに行われます。

所在地
静岡市葵区井川3033
駐車場
あり