ニュース
2018.01.15

静岡市長に日本茶AWARD2017受賞を報告しました。

静岡市長に日本茶AWARD2017受賞を報告しました。の画像

消費者目線で魅力あるお茶を選ぶ日本茶AWARD2017にて静岡市葵区の丸高農園の高橋範子さん、達次さん夫婦が出品したお茶2品が準大賞・特別賞を受賞しました。

受賞を受け、12月22日(金)に静岡市役所を訪れ、田辺市長に受賞を報告しました。

当日は「日本茶準大賞」を受賞した『半発酵のほうじ茶』(高橋範子さん出品)と「全国茶生産団体連合会賞」を受賞した『茶は寿(いのちなが)らふ「香寿」』(高橋達次さん出品)を味わいながらお茶の製造方法や受賞茶ができるまでの話など、報告が行われました。

 

『半発酵のほうじ茶』を飲んだ田辺市長からは「フルーティーな香りがするお茶ですね」との感想があり、いつも味わうほうじ茶とは違った新しい味わいのお茶を楽しんでいる様子でした。

 

『半発酵のほうじ茶』を淹れる高橋範子さん

 

 

丸高農園HP:http://www.marutaka-farm.jp/