ニュース
2018.11.22

駿府本山お茶壺道中行列・口切りの儀を開催しました!

駿府本山お茶壺道中行列・口切りの儀を開催しました!の画像

10/28(日)「第36回駿府本山お茶壺道中行列・口切りの儀」を開催しました。

時代衣装を身にまとった一行は、茶壺を籠に乗せ、静岡茶市場を出発し駿府城公園を目指しました。

沿道は多くの観客で賑わい、籠に乗せられた重厚感漂う茶壺に歓声があがりました。

青葉緑地では、日本茶インストラクター協会による熟成本山茶の呈茶が行われ、行列や茶壺を見に集まった多くの方々に試飲していただくことができました。

飲んでいただいた方々からは「奥深い味わいがする~。」「熟成茶って初めて飲んだよ。」等の声が聞かれました。

また、行列を彩るお茶姫を写真に収める人も多く、行事への関心の高さがうかがえました。

久能山東照宮では、煎茶道静山流横山先生による口切りの儀を行いました。当日は、晴天ということもあり、儀式を行う本殿は多くの観光客で溢れかえっていました。

儀式は一挙一動丁寧に行われ、茶壺から熟成された茶葉を取り出していく一連の所作が、心地よい静寂と厳かな雰囲気を会場にもたらしました。